文字サイズ標準大きく

NEWS

一覧へRSS

陸上競技

一本、一跳、一投を大切に。全員で心をひとつにし、目標に向かう。

昭和37年の創設以来、オリンピック出場などの輝かしい経歴を持つOGを多数輩出してきました。現在も、数々の部員が大会で優秀な成績を収めています。練習は短距離、中・長距離、跳躍、投擲の4つに分かれて行います。一人ひとりが強い意志を持ち、目標達成のために努力を惜しみません。

曜日 時間(短距離) 時間(中・長距離) 時間(跳躍) 時間(投擲)
休み 休み 休み 休み
16:30~ 16:30~ 16:30~ 16:15~
14:45~ 15:00~ 14:50~ 14:45~
休み 16:30~ 16:30~ 16:15~
16:30~ 休み 休み 休み
13:30~ 14:30~ 13:30~ 13:15~
10:00~ 10:00~ 10:00~ 10:00~
年度 大会名・活動名・行事名 成績・実績
1987年 第2回世界陸上競技選手権大会(イタリア・ローマ) 10km競歩出場(平山 秀子)
  アジア大会 出場
1991年 第9回全日本女子駅伝(長居陸上競技場) 優勝(三瓶・片岡・福山・中島・山野・小泉)
  日本I.C 優勝8回(3回連続優勝を2回)
  関東I.C 優勝11回(3回連続優勝・7回連続優勝)
部長 櫻田 淳也
学内指導者(教員) 櫻田 淳也(短距離)
丸尾 祐矢(中・長距離)
志賀 充(跳躍・混成)
佐々木 大志(投擲)

陸上競技部の活動風景

ここがPOINT!

陸上競技場が整っている
整備された良い環境で、常に充分な練習をすることができます。昨年は、投擲サークル周りの防止ネットが新しく設置されました。
審判の資格取得者も多数
審判の資格を取り、日本I.Cなどでスターターやアナウンス、表彰、接待、受付などの競技役員を務める「審判部」があります。
ボランティア活動ができる
東京マラソンや立川マラソン、障害者スポーツの役員としてボランティア活動に参加し、社会貢献できる環境があります。

先輩からのひとこと

新たな可能性を見つけたい方、記録に挑戦したい方、競技役員を経験したい方、ぜひ一度見学に来てください。

よくある質問

陸上競技部専用の寮はありますか?
専用の寮はありませんが、大学の学生寮はあります。
アルバイトはできますか?
家庭の事情などにより、コーチと相談の上でアルバイトは可能です。
部費・ブロック費など、活動費はどのくらいかかりますか?
部費は学内で一番安いと思います。合宿や遠征、競技会でそれとは別にかかる費用はあります。
競技会には出場できますか?
本大学でも土曜日に競技会を開催(年に13回)しています。他大学の競技会にも出場できます。すべて公認される競技会です。

お問い合わせ

ご不明な点などございましたら、お気軽に以下のメールアドレスまでお問い合わせください。

trackandfield@twcpe.ac.jp