東京女子体育大学・東京女子体育短期大学閉じる
 

ラクロス

ラクロス部
 
<東京女子体育大学ラクロス部>
現在の部員は新入生を迎え50名ほどで活動しており、そのほとんどが大学からラクロスを始めた学生です。練習は週2回の朝練習・昼練習と、週1回のナイター練習、土曜日と休日は学校周辺のグランドを利用して活動を行っています。限られた練習時間の中で、全員が一つ一つのプレーにこだわり、チーム全体や個人の目標を意識し、日々の練習に取り組んでおります。
現在コーチを引き受け指導して下さっているのは数々の実績を持つ本学ラクロス部の卒業生です。今年度からコーチを引き受けて下さる百合本綾ヘッドコーチを始め、今年6月に行われる女子ワールドカップ日本代表に選出された村上好美コーチ、現在クラブチームでご活躍されている両角麻紀コーチと素晴らしい技術と知識のあるコーチの方々が指導して下さっています。そして今年度も元インターナショナルチームのトレーナーとして活躍されていた馬渕博行さんが専属トレーナーとしてバックアップして下さっています。

第21回関東学生ラクロスリーグ戦 優勝!
昭和61年(1986)、本学の先輩は女子学生として日本で初めてのラクロスチームを創部しました。2年後に開催された第一回関東学生ラクロスリーグ戦は、今年度(平成21年)で第22回となります。その間、本学は優勝13回、準優勝4回という輝かしい戦績を残してきました。
昨年度(平成20年)、本学ラクロス部は4年振り13回目の優勝のタイトルを手にし、昨年度の目標であった“王座奪還”を果たしました。

今年の目標は『一戦一勝〜学生二連覇〜』
今年は『一戦一勝〜学生二連覇〜』を目標に掲げ、昨年度先輩方が残してくださった「関東学生ラクロスリーグ戦優勝」・「ラクロス全日本選手権大会第3位」という輝かしい結果を無駄にすることなく、一日一日の練習を大切にし、目の前のある勝負を確実に勝利していけるチームを作っています。またモットーを「不動の精神」とし、“どのような状況においても全力を出し切り勝ち進む”という強い気持ちを揺るがすことなく、常にチャレンジ精神を持ち続け、日々変化・前進できるよう練習に励んでおります。
ラクロス部の部長である圓谷秀雄先生をはじめ、今まで本学ラクロス部に携わって下さった先生方、お忙しい中ご指導をして下さるコーチの方々、本学ラクロス部の歴史を作り上げてきて下さった沢山の卒業生の方々、グランドを貸してくださる方々、全ての皆様の御協力のおかげで、私たちは素晴らしい環境の中でラクロスをさせて頂く事が出来ています。そのことを心から感謝し、必ず“学生二連覇”を果たします。今年度も私たち東京女子体育大学ラクロス部の応援、宜しくお願いします!
 
■指導者
部 長 圓谷 秀雄
コーチ 百合本 綾
 
■平成21年度の主な大会
5月 あすなろカップ
体育大戦
ルネサンスオープン
7月 一部校戦
8月 サマーステージ
関東学生ラクロスリーグ戦(〜11月)
12月 ラクロス全日本選手権大会
ウィンターステージ
3月 つま恋ラクロスフェスタ
 
■平成20年度の主な大会結果
関東学生ラクロスリーグ戦
優勝
ラクロス全日本選手権大会       第3位
サマーステージ       準優勝
つま恋ラクロスフェスタ Aチーム   ベスト8
  Bチーム   ベスト8
 
【東京女子体育大学・東京女子体育短期大学】
〒186-8668 東京都国立市富士見台4-30-1 TEL.042-572-4131 FAX.042-576-2397
Copyright 2009 TWCPE & TWJCPE. All Rights Reserved.