藤村スポーツセンター

歴史と伝統を受け継ぐ「空間」
一生ものの、姿勢をつくる。

-地下1階、地上6階建て、2021年8月竣工しました-

 2021年8月に創立120周年を記念して藤村スポーツセンターが誕生しました。
新体操競技が主に使用するAアリーナ、バレーボールやバスケットボールが主に使用するBアリーナの2つのアリーナの他、様々な用途で使用できる多目的ルームや最新器具を揃えたトレーニングルームを設置し、学生のニーズに応えます。
 また、キャンパスに面する北側のロビーや階段は、ガラス張りの開放的な造りとし内部と外部の人の動きが見えることで、ビジュアルコミュニケーションを活性化し、キャンパスの新たな表情を創出させます。

施設紹介


外観

Aアリーナ

トレーニングルーム

多目的ルーム

Bアリーナ

トレーニングエリア

シャワールーム

ロッカールーム

藤村スポーツセンター概要

名称 藤村スポーツセンター
所在地 本学園内13号館
構造 鉄骨鉄筋コンクリート造、鉄筋コンクリート造、鉄骨造
階数 地下1階、地上6階
建築面積 2,277.72㎡
延床面積 8,160.25㎡
施設内容 地下1階Aアリーナ(新体操競技エリア)
1階観覧席、ランニングコース、オープンミーティングスペース、控室
2階トレーニングエリア
3階トレーニングルーム、多目的ルーム、控室、ロッカールーム、製氷機コーナー
4階Bアリーナ(バレーボール、バスケットボールエリア)
5階トレーニングエリア