寄付金のご案内

教育振興寄付金のご案内

 皆様におかれましては、ますますご健勝のこととお慶び申し上げます。
 当学園は、令和4(2022)年に創立120周年を迎えます。明治35(1902)年の創設以来、我が国の女子体育教師育成の先駆者としての歴史と伝統を堅持し、現在では大学、短大を擁する女子体育大学となっています。
 これまでも多くの方のご理解とご協力により発展してまいりましたが、この歴史ある当学園を、今後もより良い教育環境のもとで「継承」・「発展」させていくために、是非とも皆様からのご支援を賜りたく、心よりお願い申し上げます。

これまでの教育振興寄付金実績:平成26年度開始から平成30年度までの5年間

○寄付金の受入
  • 個人      : 延べ1,588人 47,740,000円
  • 企業・任意団体 : 延べ 77社 17,870,000円
○寄付金の使途
  • 教育施設の整備:全天候型陸上競技場の全面改修、テニスコート新設、体育館の空調設備工事、トイレ洋式化工事、学生食堂改装工事など
  • 修学支援:スポーツ・文化活動補助、奨学基金の充実など
  • 一周300mの全天候型陸上競技場
    (平成28年12月完成)
  • テニスコート4面
    (平成31年3月完成)

今後の寄付金使途(計画)

(1)教育施設の整備
  • PC機器の更新
  • 施設設備の耐用年数向上に要する改修工事など
(2)修学支援
  • スポーツ・文化活動の補助、奨学基金の充実など

寄付金額

(1)個人 卒業生 1口 10,000円
在学生の保護者 1口 5,000円
本学の役員・教職員 1口 10,000円
一般 1口 5,000円
(2)企業等 1口 20,000円

※一口以上お願いいたします。

藤村学園複合体育館寄付金のご案内

 皆様におかれましては、ますますご健勝のこととお慶び申し上げます。
当学園は、令和4(2022)年に創立120周年を迎えます。明治35(1902)年の創設以来、我が国の女子体育教師育成の先駆者としての歴史と伝統を堅持し、現在では大学、短大を擁する女子体育大学となっています。この度、120周年記念事業として、多目的施設「藤村学園複合体育館」を建設することとなりました。この施設は、令和2(2020)年に開催される東京オリンピック・パラリンピックを機に、内外の大きな大会で活躍できるトップアスリートの育成を図るなど、創立120周年にむけて活気に満ちた元気な学園づくりに繋げていくためのものです。
 つきましては、未来を創る学生たちのために、是非とも皆様からのご支援を賜りたく、心よりお願い申し上げます。

藤村学園複合体育館(概要)※令和3(2021)年8月完成予定

(1)建物 : 地下1階 地上5階建
(2)延床面積 : 8,075㎡
(3)用途 : 新体操競技用体育館、バレーボールやバスケットボール等に使用できる多目的体育館、トレーニングルーム、多目的ルーム

  • イメージ図
  • 高さ15mの新体操競技用体育館

募集期間

令和元(2019)年5月~令和4(2022)年3月

寄付金額

(1)個人 卒業生 1口 10,000円
在学生の保護者 1口 5,000円
本学の役員・教職員 1口 10,000円
一般 1口 5,000円
(2)企業等 1口 20,000円

※一口以上お願いいたします。

ご寄付の方法

(1)クレジット・コンビニでのご寄付
平成30年5月インターネットからの寄付申し込みを始めました。

◆インターネットからの寄付申し込み手順
藤村学園ホームページトップ「教育振興寄付金のご案内」ボタン
寄付申込」ボタン
必要事項の入力
入力内容の確認
完了

(2)ゆうちょ・銀行でのご寄付
 所定の振込用紙(兼寄付金申込書)に必要事項をご記入の上、最寄りの郵便局または銀行よりお振込ください。振込用紙をお持ちでない方には郵送いたしますので、当学園経理課募金担当までご連絡ください。また、口座に直接振込された場合もご連絡の程お願いいたします。

【振込先】

①三井住友銀行  国立支店 普通 4308183
学校法人藤村学園 寄付金口 ガク)フジムラガクエン キフキングチ
②みずほ銀行 立川支店 普通 1493122
学校法人藤村学園 寄付金口 ガク)フジムラガクエン キフキングチ
③ゆうちょ銀行 国立支店(〇一九支店) 当座 0323901
(郵便振替 00160-1-323901)学校法人藤村学園 ガク)フジムラガクエン

寄付金に対する税制上の優遇措置

(1)個人によるご寄付の場合

①所得税の寄付金控除:A 税額控除制度とB 所得控除制度があり、確定申告の際にどちらかを選択することができます。
A 税額控除制度

※1所得税額控除は、その年の所得税額の25%が上限となります。
※2控除対象となる金額は、その年の総所得金額等の40%が上限となります。
★所得税率に関係なく所得税額から直接控除されるため、多くの方において、B 所得控除制度と比較して減税効果が大きくなります。
B 所得控除制度

※3控除対象となる寄付金額は、その年の総所得金額の40%が上限となります。
★所得控除を行った後に所得税率をかけるため、所得金額に対して寄付金額が大きい場合には減税効果が大きくなります。
②住民税の寄付金税額控除
 (東京都内に住所を有する方)
都民税

区市町村税

 (寄付金の合計額は所得金額の30%相当額が限度)

※ 個人住民税の控除については、市区町村によって条例指定が異なりますので、詳細は住民税を納付されている自治体にお問い合わせください。

※ 寄付した翌年の確定申告期間に、本学園から郵送される「寄付金受領書」と「税額控除に係る証明書(写)」または「特定公益増進法人証明書(写)」を添えて、所轄税務署で確定申告を行ってください。

(2)法人によるご寄付の場合

 日本私立学校振興・共済事業団(以下「事業団」という。)が実施する受配者指定寄付金制度を利用することにより、全額を損金扱いにすることが可能になります。この制度は事業団を経由し指定された私立学校に寄付金を配付する制度で、免税手続きに必要な事業団が発行する「寄付金受領書」は、当学園を経由して送付いたします。

※「受配者指定寄付金」をご希望の場合は、事前に当学園経理課募金担当までご連絡ください。

芳名録等の作成

 ご寄付を賜りました方々のご協力に感謝し、寄付者名簿を作成させていただきます。(匿名希望の方を除きます)

募金に関するお問い合わせ

学校法人藤村学園 経理課 募金担当
〒186-8668 東京都国立市富士見台4-30-1
電話:042-572-4131(代)
FAX :042-576-2397

E-mail:keiri@twcpe.ac.jp