教育実習・海外講座・野外実習等

教室を飛び出して、アクティブに学ぶ!

教育実習

教育実習(教員免許状取得希望者)

教員免許状取得の必須要件である教育実習。有意義な実習をめざして、こまやかな指導しています。実施は大学4年次、短期大学2年次。期間は免許の種類により異なります。教育現場での貴重な経験を通し、教員として職責を全うしていくために必要な資質と能力の基盤を形成していきます。

介護等体験

介護等体験(教員免許状取得希望者)

介護等体験は、小学校・中学校教員免許状取得の必須要件です。大学体育学部体育学科2年次、短期大学保健体育学科1年次、児童教育学科1年次に、特別支援学校や社会福祉施設などで、計7日間行います。

海浜実習(大学・保体)

海浜実習(大学・保体)

海での遠泳によって水泳運動能力を伸ばすとともに、集団宿泊生活を通して規律ある生活習慣を身に付けます。大学体育学部体育学科3・4年次および、短期大学保健体育学科1年次が対象で、静岡県の土肥海水浴場にて4泊5日で行われます。

野外活動実習

野外活動演習(児教)

静岡県にある国立中央青少年交流の家にて、4泊5日で行われます。実習中はテント泊などの自然体験活動を実践し、楽しみながら野外活動のスキルを体得。将来指導者する立場になったときに必要とされる資質の向上をもめざす実習です。

スクーバダイビング・ウエイクボード(大学)

カヌー(大学)

プールにて、カヌーの基本的な操作方法を身に付けることから始め、その後に実践へ。都内の河川へ出掛け、カヌーツーリングを体験します。

キャンプ(大学・保体)

キャンプ(大学・保体)

キャンプと登山に関する基礎知識と技術の習得をめざして行われる、長野県戸隠高原での実習。登山準備や計画立案、将来指導者として児童・生徒を引率する際のケアポイントや注意点までも学べる、充実のプログラムです。

スキー・スノーボード

スキー(大学・保体)

新潟県妙高高原にて4泊5日のスケジュールで実施されるスキー実習。スキーに関する知識や技術を習得し、クロスカントリーにも挑戦。希望者は(公財)全日本スキー連盟公認の検定を受けることも可能です。

スキー・スノーボード

スノーボード(大学・保体)

総合的な技術向上をめざして行われる4泊5日の実習。大学体育学部体育学科および短期大学保健体育学科で実施され、初心者から上級者まで幅広い学生が参加します。毎年2月に新潟県妙高高原にて行われます。

海外英語・文化講座

海外英語・文化講座(大学・保体・児教)

オーストラリアの一般家庭にホームステイをします。午前中は語学学校で英語学習をして、午後は現地の大学のスポーツ施設でスポーツアクティビティを行います。インストラクターから英語で指導を受けたり、英語でルールを説明するなど、海外ならではのさまざまな体験ができます。

本学園では、短大:保健体育学科1年次の海浜実習、短大:児童教育学科1年次の野外活動演習がフレッシュマンセミナーとして位置づけられています。その他にも、海や山など日常を離れた自然環境の中で、担任教員を中心に学生同士の交流を深めます。各実習における技能の向上のみならず、厳しい自然環境の中での団体行動を通して、社会規範や協調性・リーダーシップなどのスキルを身につけます。将来、教員や指導者を目指す学生だけではなく、すべての学生にとって貴重な実習となっています。