TWCPE × SDGs

取り組み事例

Pick up

社会貢献・社会連携についてへリンク
質の高い教育をみんなに住み続けられるまちづくりをパートナーシップで目標を達成しよう
本学では「本学の特色ある教育を地域社会に発信し、持続可能な社会を創造する」という方針の下、社会貢献・社会連携を進めて行きます。

取り組み一覧

地域に貢献できる開かれた大学

  • 大学の研究・教育の成果を地域に開放し、生涯学習の場を幼児から成人・高齢者に向けて公開講座を実施しています。
  • ジュニアユース等を地域の子どもたちを対象に実施し、スポーツの楽しさを学び、将来のスポーツ人材の育成に取り組んでいます。
質の高い教育をみんなにジェンダー平等を実現しよう住み続けられるまちづくりをパートナーシップで目標を達成しよう

大学の取り組み

学生の取り組み

ボランティアサークル(リサイクル活動)

  • 学生のボランティアサークルは、校内のペットボトルキャップの回収、靴のリユース活動、夏休みには昨年から進めている発展途上国への靴の寄付の準備を行っています。
貧困をなくそう人や国の不平等をなくそうつくる責任つかう責任

学生の取り組み

環境に配慮したエコキャンパスづくり

  • 再生可能エネルギーとして、太陽光発電装置を設置
  • 照明設備のLED化
  • 屋外運動施設にスポットクーラーやミストシャワーを設置
  • 学内緑化、屋上緑化
エネルギーをみんなにそしてクリーンに気候変動に具体的な対策を

大学の取り組み

地域との教育連携・社会貢献活動

  • 放課後や夏休み中に地域の小学校の子供たちに勉強を教えています。また、至誠ホームへの配食ボランティア、地域のスポーツイベントの運営などの活動も行っています。
質の高い教育をみんなにパートナーシップで目標を達成しよう全ての人に健康と福祉を

学生の取り組み

スポーツを通じた地域社会貢献活動

  • 株式会社読売巨人軍と締結し、子どもたちを対象としたジャイアンツアカデミー開催会場の提供を行い、スポーツの振興と育成に貢献しています。
質の高い教育をみんなにパートナーシップで目標を達成しよう

大学の取り組み

学生の取り組み

障がい学生の支援

  • 本学に在学する聴覚障がい学生に対してノートテイカー等による情報保障の支援を行っています。
質の高い教育をみんなに人や国の不平等をなくそう

大学の取り組み

多様な学生の奨学支援

  • スカラシップ入試制度の導入
  • 被災した入学志願者の入学検定料の免除
  • 各種奨学金制度の充実
  • 経済的脆弱層の学生(保護者)の学費等の支援を行っています。
貧困をなくそう質の高い教育をみんなに

大学の取り組み

教育環境の整備・学生支援

  • キャンパス内全域に学内wi-fiを設置し、PCの貸出しやスタディルーム、図書館のパソコンを常時開放することでインターネットを使用できる環境を整え、学生の学習格差へ配慮しています。
質の高い教育をみんなに

大学の取り組み

学生のエコ活動

  • 学生で組織する学友会による電力削減に向けた指導放送を実施し、照明器具の適切な点灯や空調の適切な温度設定を行い、エネルギーの効率化図っています。
エネルギーをみんなにそしてクリーンに気候変動に具体的な対策を

大学の取り組み

学生の取り組み

地域と連携した防災対策

  • 国立市と連携し全学生・教職員及び近隣住民が参加し火災・地震を想定した避難訓練を実施しています。
  • 国立市、立川市と連携協定を締結して協議会で災害発生時の対応についても協議しています。
住み続けられるまちづくりを気候変動に具体的な対策を パートナーシップで目標を達成しよう

大学の取り組み

多様性に応じたキャンパスづくり

  • 障がい者対応(バリアフリー化)として、スロープ、エレベーター、自動ドア、だれでもトイレを設置しています。また、藤村スポーツセンターには車椅子用の観覧席、シャワーブースを設置しています。
質の高い教育をみんなに人や国の不平等をなくそう

大学の取り組み

ネットワーク多摩

  • 産官学の連携組織であるネットワーク多摩は、広く地域の人々と協働し、多摩地域の「まちづくりや人材育成のための事業」を創造し、教育力を向上させるべく事業を展開し活動しています。
質の高い教育をみんなに住み続けられるまちづくりを平和と公正をすべての人にパートナーシップで目標を達成しよう

大学の取り組み

学生の取り組み

女性の社会参画・活躍の推進

  • 就職対策講座において各業界から講師を招き、雇用、働き甲斐のある仕事に必要な技能を磨くことができるよう支援しています。
  • インターンシップの授業を開講し、男女差を超えた能力強化を促進しています。
質の高い教育をみんなにジェンダー平等を実現しよう働きがいも経済成長もパートナーシップで目標を達成しよう

大学の取り組み

女性の社会参画への理解

  • 「藤村トヨの教育」を開講し、藤村トヨの教育実践を学ぶことで、女性の社会参画や平等なリーダーシップについて理解を深める授業を展開しています。
ジェンダー平等を実現しよう

大学の取り組み

研究・教育

健康保持・増進

  • ストレスチェックの実施
  • メンタルヘルス相談
  • インフルエンザ予防接種の実施
  • 様々な健康に関する情報提供を健康管理センターから発信しています。
全ての人に健康と福祉を

大学の取り組み

健康・福祉への社会貢献活動

  • 本学では身近な社会貢献活動の一環として、春と秋の年2回、学内において献血活動を実施しています。
全ての人に健康と福祉を

大学の取り組み

学生の取り組み