東女体大ヘッドライン 教職員と学生による学園情報ブログ!

全日本教育系学生バドミントン選手権大会結果!

記事公開日:2015.02.17

平成26年12月27日(土)、12月28日(日)に全日本教育系学生バドミントン選手権大会が<葛飾区総合スポーツセンター>で行われました。
今年は本校が本部の運営を務め、選手としてだけではなく、大会役員としても活躍しました。

個人戦  女子シングルス  ベスト8
大学3年 三島幸子 
(島根県立松徳高校出身)
<コメント>
運営担当校ということもあり、アップが不十分の中での試合でしたが、自分の実力を発揮し、実力が上の相手とも内容の良い試合をすることができ、大きな自信になりました。しかし、負けたことは悔しいので、これからより一層練習に励み、残り少ない大学生活での試合で結果を求め、より良いものにします。

女子ダブルス  3位
大学3年 三島幸子 
(島根県立松徳高校出身)
大学3年 吉澤麻衣 
(栃木県作新学院高校出身)
<コメント>
前回大会に引き続き優勝を目標とし臨んだ大会でした。試合前はチーム全体の雰囲気も良く、しっかり練習に取り組むことができました。結果は3位という残念な成績でしたが、今回見つけることができた課題を改善していき、今後の大会に活かしていきます。

女子ダブルス  ベスト8 
大学2年 千々波美華 
(熊本県八代白百合学園高校出身)
大学1年 細川栞 
(富山いずみ高校出身)
<コメント>
ベスト8に入れて良かったですが、試合内容はあまり良いものではなかったので、春リーグに向けて、気持ちを切り替えていきます。

今年度最後の試合ということで、良い締めくくりができました。
平成27年度もさらにパワーアップして、日々練習に励み、試合では上位入賞を目指します。
応援のほど、よろしくお願いします。

バドミントン
バドミントン

辛いことがあってもみんなで団結し乗り越え、さらなるステップを目指し頑張っています。

バドミントン部広報担当

HEADLINE NAVI

CLUB CATEGORY

クラブ一覧

記事アーカイブ

東女体大ヘッドライン HEADLINE NAVI

CLOSE
CLOSE