東女体大ヘッドライン 教職員と学生による学園情報ブログ!

平成26年度2020東京オリンピック・パラリンピックプロジェクト講座 第2回講座終了!

記事公開日:2015.03.04

2月7日(土)、2020東京オリンピック・パラリンピックプロジェクト講座の第2回目を開催しました。

浅見美弥子専門委員より、講師をご紹介いただき、講座が始まりました。
今回は、専門委員であります本学のオリンピアンの先生方も参加し、来場いただいた地域の方に紹介しました。右から秋山エリカ先生、佐藤理恵先生、塚田真希先生です。

第2回目は「コンディショニングについて(体調の調整法やテーピングを使用しない身体づくり)」をテーマに、覚張 秀樹(がくはり ひでき) 先生(本学教授)に講演いただきました。

覚張先生はアスレティックリハビリテーション論、コンディショニング及びリハビリテーション論、テーピング法、マッサージ概論、コンディショニング実習、アダプテッドスポーツ論 等を専門にしています。

テーピングを使用しない身体づくりについてのお話では、調子がいいと思えるときほど怪我をしやすい状況になってしまうこと、また、大きな怪我をしないことが一流への道であることなど、プロスポーツ選手の話と合わせてお話されました。

体の硬い方からストレッチをする、弱い方・苦手な方からトレーニングを始めるのが良いことや、練習は45分単位で区切ると効果を上げやすくなり、作業効率は52分(Action):17分(Rest)がベストであることなど、具体的な内容で分かりやすく教えていただきました。
すぐに実践できる方法が多くあったのではないでしょうか。

第3回目は3月14日(土)開催です、ぜひお越しください!

この記事に関連する情報

※参加無料・事前申込不要です、ぜひお越しください。

第3回目
【 内 容 】食事について ~正しく食べて、美味しく食べよう~
 日 時:平成27年3月14日(土)13:00~14:30
 場 所:4号館4301教室
 講 師:筒井 孝子(本学准教授)

広報課

HEADLINE NAVI

記事アーカイブ

東女体大ヘッドライン HEADLINE NAVI

CLOSE
CLOSE