東女体大ヘッドライン 教職員と学生による学園情報ブログ!

ミニオープンキャンパスin関東を開催しました!

記事公開日:2015.03.19

2月21日(土)、ミニオープンキャンパスIN関東を大宮ソニックシティビル会議室にて開催いたしました。
今回は、在学生達が高校生を迎え入れました。

本学陸上競技場において「2013年12月31日フジテレビ」で生中継された、1964年東京オリンピック閉会式での「たいまつの輪」の再現映像上映後、参加された卒業生が当時の様子を語ってくださいました。

卒業生の話を聞き、フジテレビの生中継で再現した在学生は「貴重な体験ができたことはとても嬉しく、卒業生の方々のおかげだと感謝の気持ちでいっぱいです」と話してくれました。

2020年に開催される東京オリンピック・パラリンピックについて、自分はどんな形で携わっていたいか、考えるきっかけになったのではないでしょうか。

秋山先生の講話では、高校生から新体操を始めたことや大学入学後の話、大学とはどういうところなのかを、お話しいただきました。また、授業の中でも取り入れられている、コーディネーショントレーニングをいくつか紹介されました。右手、左手を同時に違う動きをすることは、簡単に思えても一瞬考えて止まってしまう様子が見受けられました。

学科の紹介はそれぞれ在学生が説明しました。
大学 体育学部体育学科:飯塚眞弓
短大 保健体育学科:田中春衣
短大 児童教育学科:横井 葵(大学3年編入)

どんなことを学べるか、実技・座学への授業の取り組み方や部活動やクラスメイトとの関わりなどについてお話しました。苦手な授業にも、丁寧に指導をしてくれる先生方やクラスの仲間がいることが、お分かりいただけたのではないでしょうか。

ワンポイントアドバイスでは、
ハンドボール部、ソフトボール部、新体操競技部、陸上競技部の学生がそれぞれトレーニングの方法や、動きのコツを説明しました。
紹介された体幹トレーニングなどは、どの競技でも共通するものです、ぜひ試してみてください。

ガールズカフェでは、
紅茶を飲みながら、クラブ活動の話はもちろん、どんな授業を受けているのか、学校はどんな雰囲気なのか、気軽にトークを楽しんでいました。
予定していた時間を延長するほど盛り上がり、終始笑顔があふれていました。

次のオープンキャンパスは、
本学で3月25日(水)に開催いたします。ぜひお越しください!

広報課

HEADLINE NAVI

記事アーカイブ

東女体大ヘッドライン HEADLINE NAVI

CLOSE
CLOSE