東女体大ヘッドライン 教職員と学生による学園情報ブログ!

ボランティア講座を開催しました (報告2)

記事公開日:2015.06.30

5月に開催したボランティア講座内容についてご報告します。
「児童福祉論」「高齢者福祉論」について学びました。

5/9(土)「児童福祉の理論と実践」

都立田無特別支援学校の石原まゆみ先生に講義いただきました。

自閉症の子どもたちがどのように感じているか、どういうことに配慮して接するか、様々な実践で学ぶことができました。
また、子どもたちの成長を感じながら指導をしていくことに喜びがあることを、いろいろな体験談や笑顔いっぱいの写真から感じ取ることができたと思います。

5/16(土)「高齢者福祉の理論と実践」

社会福祉法人至誠学舎立川  至誠ホーム相談役である大村洋永氏に講義いただきました。

超高齢社会に達している日本の介護について、
また高齢者のケアの原則を教えていただき、それぞれの方の気持ちを尊重し、どこまでをお手伝いするのがいいのか、考える必要があることがわかったと思います。

5/16(土)「介護法実践・演習」

社会福祉法人至誠学舎立川 至誠ホームの鴨下真澄氏に車椅子の介護法をご指導いただきました。

実際に車椅子に乗り、どういう操作をされると安心かがわかったと思います。また介助してみると少しの段差でも操作が慣れないと大変なことがわかったのではないでしょうか。

以上で今年度のボランティア講座は終了しました。

ボランティア講座を受講した学生はもちろんですが、現在多くの学生が興味のある分野の活動を始めています。今まで知らなかったことを学ぶことで、コミュニケーションをとることの大切さを感じ、人に手を差し伸べることができる姿勢が身についていくことを願っています。

今年受講できなかった学生の皆さんは、ぜひ来年受講してください!

地域交流センター

HEADLINE NAVI

記事アーカイブ

東女体大ヘッドライン HEADLINE NAVI

CLOSE
CLOSE