東女体大ヘッドライン 教職員と学生による学園情報ブログ!

ジュニア・ユース ヒップホップクラブ、新体操クラブが藤園祭で演技を披露しました。

記事公開日:2015.11.19

11月3日(火・祝)に開催されました藤園祭で、ジュニア・ユースクラブの子どもたちが素敵なパフォーマンスを披露してくれました。

ヒップホップクラブ

本学のストリートダンスサークル「MEDIUM」のみなさんによるパフォーマンスで盛り上がる観客を前に、8名の子どもたちが踊りました。

おそろいのTシャツがキマっています!

たくさんの観客の前で踊るのは緊張しますが、
練習の甲斐もあり、大学生のお姉さんたちに負けないくらい、最後までかっこよく踊ることができました!

新体操クラブ

草むらの中の赤いてんとう虫のイメージと、紫色の衣装を纏い、サンバをイメージした演技になりました。

観客に向かって「おーい!」と呼びかけています。

新体操競技部の大学生と一緒に行う演技もあり、ダイナミックなパフォーマンスも行いました!

こちらは、ジャングルに住む大きなゾウをイメージしています。

会場からは「可愛い~!」「すごい!」と声があがり、80名の子どもたちは、最後まで笑顔で演技をすることができました。

今年度の活動実績(演技披露)

<ヒップホップクラブ>
・8月22日(土) 矢川まつり(6名)
・9月13日(日) 青柳まつり(7名:写真)

<新体操クラブ>
・8月22日(土) 矢川まつり(14名)
・10月1日(木) 新体操競技部発表会(61名)

ジュニア・ユースクラブの子どもたちは、練習を重ね、日々成長しています。これからもぜひ、注目してください!

地域交流センター

HEADLINE NAVI

記事アーカイブ

東女体大ヘッドライン HEADLINE NAVI

CLOSE
CLOSE