東女体大ヘッドライン 教職員と学生による学園情報ブログ!

アイスホッケー部インカレの結果報告!

記事公開日:2015.12.17

11月20日~23日まで、岡山県で行われた第3回日本学生女子アイスホッケー大会の結果をご報告いたします。

開催期間:2015年11月20日(金)~2015年11月23日(月)

開催会場:ヘルスピア倉敷、岡山国際スケートリンク
参加チーム:上越教育大学、北海道教育大学釧路校女子、山口大学、岡山大学、帯広畜産大学、日本体育大学スケート部女子アイスホッケー部門、東京女子体育大学、琉球大学、福井県立大学女子、筑波大学女子、西南学院大学(女子)、都留文科大学女子アイスホッケー部、酪農学園大学アイスバーグ、釧路公立大学、長崎大学女子、香川大学

主催:公益財団法人日本アイスホッケー連盟
主管:岡山県アイスホッケー連盟
後援:岡山県教育委員会、岡山市教育委員会、倉敷市教育委員会、山陽新聞社

予選プールA 11月20日(金) 19:00 ヘルスピア倉敷
       東京女子体育大学 2-0 琉球大学

予選プールA 11月21日(土) 10:15 ヘルスピア倉敷
東京女子体育大学 5-1 酪農学園大学アイスバーグ

予選プールA 11月21日(土) 17:15 ヘルスピア倉敷
東京女子体育大学 3-0 福井県立大学女子

準決勝 11月22日(日) 17:30 ヘルスピア倉敷
東京女子体育大学 2-0 帯広畜産大学

決勝 11月23日(月) 12:15 ヘルスピア倉敷
東京女子体育大学 0-8 日本体育大学スケート部女子アイスホッケー部門

今大会は準優勝という結果でした。
昨年よりもチーム数も増え、何よりどの大学もすごいレベルが上がっていてすごく焦りました。

私たちも今大会は予選から苦しい戦いが続きましたが、部員全員で戦い決勝の舞台まで勝ち進みました。もちろん決勝はライバルである日本体育大学とでした。。

点数の差だけを見ればボロ負けしたと思われてしまうかもしれませんが、試合が終わるまで誰一人として諦めず貪欲にプレーをしました。優勝できなかったことはすごく悔しかったですが、来年はもう一度決勝の舞台に戻り優勝を取り返したいと思います。

そして、この大会で4年生の5名が引退されました。4年生の皆さんには優勝をプレゼントできなくてすごく申し訳なかったです。でも、最後まで一緒に戦えてよかったです。ありがとうございました。そして、お疲れさまでした。

新チームになり不安も多いですが、来年のインカレ優勝に向けて頑張っていきたいと思います。

主催者の皆様、岡山県の関係者の方々、遠いところから来てくださったスポンサーの塚田さん、吉田さん、OGの方、各大学の皆さん、ほんとに応援ありがとうございました。
今後とも東京女子体育大学アイスホッケー部の応援よろしくお願いいたします。ご覧いただきありがとうございました。

アイスホッケー
アイスホッケー

新しいスポーツをやってみたい人、ホッケーをやっていた人、大歓迎。楽しくアイスホッケーをしましょう。

アイスホッケー部広報担当

HEADLINE NAVI

CLUB CATEGORY

クラブ一覧

記事アーカイブ

東女体大ヘッドライン HEADLINE NAVI

CLOSE
CLOSE