東女体大ヘッドライン 教職員と学生による学園情報ブログ!

H21キャンプ登山実習Ⅱ その1

記事公開日:2009.12.02

2009年8月9日(日)~13日(木)に、キャンプ・登山実習Ⅱが、長野県戸隠で行われました。

この実習は、4泊5日のキャンプ生活を基本としながら、山小屋での一泊を含む縦走登山を行う4年生対象の実習です。日本百名山の一つで上信越高原国立公園に属する火打山(2462m)と妙高山(2454m)に登りました。実習の様子をレポートします。

笹ヶ峰の登山口を出発し、気持ちの良い緑と沢の中を登っていきます。天気はくもり。
でも気分は好天。さてどうなることやら。

急な登りを超えると、平坦な場所に出てきました。霧が晴れると、美しい湿原が!
霧がかかっているのも、幻想的な雰囲気を醸し出してくれます。

夕方になると一瞬雲が晴れて、美しい空が広がりました。一瞬でも晴れ間がのぞくと、気持ちがとてものびやかに、おだやかになるものです。

黒沢池ヒュッテに到着!とてもユニークな形をしたヒュッテで、ご飯がおいしいことで有名です。夜は名物オーナー植木さんの山にまつわるさまざまなお話。豪快な人柄がとても魅力的でした。
(その2へ続く)

野外運動研究室

HEADLINE NAVI

記事アーカイブ

東女体大ヘッドライン HEADLINE NAVI

CLOSE
CLOSE