東女体大ヘッドライン 教職員と学生による学園情報ブログ!

(就職内定者)合格体験発表会 ~その1~

記事公開日:2009.12.07

平成21年12月1~4日の4日間、就職合格体験発表会が行われました。
これから就職活動を始める(或いは真っ最中)の学生にとって、
実際に就職戦線を勝ち残った学生たちの体験談ほど心強いものはないでしょう。
大学4年・短大2年の就職内定者(一般企業、体育施設、公立学校、公務員、
私立幼稚園と就職先別に4日間で計19人)が、自身の就職活動や筆記試験・
面接試験などの体験を、熱く発表してくれました。
質疑応答では「面接にはどんな服装で?」「ロールプレイ型試験では具体的に
どう答えた?」など、活発に意見交換も行われました。
ぜひとも聞いて欲しいもったいないほどの話があふれていましたので、一部を紹介します。

「ジェイアール東海パッセンジャーズ」への就職が内定している大学4年・小笠原有里さんの体験談から。(12月1日)

●どんな仕事をしたいか?
多くの人が「どんな仕事がしたいのか分からない」から始まる。私はとりあえず好きな方面から受けてみて、その活動の中で視野を広げ、自分にあった分野を具体的に絞っていった。興味がない会社でも説明会で話を聞くとイメージが変わることもあり勉強になるのでどんどん参加!就職サイトの診断ツールを利用してみるのもいいと思います。

●体育大生として…
採用試験の面接では、「体育大生は明るい・元気・挨拶ができる」との先入観を持たれていることも多いので、その期待は裏切れません。笑顔でハキハキと応えられれば「さすが体育大生」と、面接官に好印象を与えられるはず。

◎就職活動は大変なことや辛いこともたくさんあります。しかし、改めて自分を見つめ直したり自分の新たな一面を見つけたり、新しい発見がたくさんあります。自分自身が成長できる機会だと思います!!
試験に失敗してしまったりしてもネガティブに考えすぎず、何事もポジティブにやっていくことが大切だと思います☆
みなさんが自分のやりたい事を見つけ、ステキな仕事に就けることを祈っています。

就職課

HEADLINE NAVI

記事アーカイブ

東女体大ヘッドライン HEADLINE NAVI

CLOSE
CLOSE