東女体大ヘッドライン 教職員と学生による学園情報ブログ!

【海外遠征】手代木 悠里さん、石川 莉子さん『AGG世界学生選手権EUSA CUP』に派遣決定!

記事公開日:2016.05.02

5月5日から8日にかけてスペイン/バルセロナで開催される『AGGワールドカップファイナル2016 AGG世界学生選手権EUSA CUP』に日本代表として、下記2名の学生が派遣されます。

◆手代木 悠里 (大学体育学部3年)
◆石川 莉子  (大学体育学部2年)

【AGG <Aesthetic Group Gymnastics> について】
新体操の団体種目に似ていますが、大きな違いは手具を使用しないで演技を行う徒手団体種目ということです。また、チームの構成人数は6人~10人です。ヨーロッパでは広く普及していますが、アジアはこれから発展・普及させていく種目です。

昨年(2015年)6月にフェロー諸島の中心都市であるトースハンにて行われた世界選手権で日本チームは23チーム中7位と健闘されました。
その世界選手権には、本学卒業生の濱口 春菜さん(2014年3月卒業)が出場されました。

この記事に関連する情報

上記2名の学生は、6月8日から14日にかけてチェコ共和国/ブルノで開催される『第17回AGG世界選手権大会』にも派遣が決定されています。

HP作成部会

HEADLINE NAVI

記事アーカイブ

東女体大ヘッドライン HEADLINE NAVI

CLOSE
CLOSE