東女体大ヘッドライン 教職員と学生による学園情報ブログ!

体操競技部 森カップ・補強大会開催報告

記事公開日:2011.01.17

私たち体操競技部では、12月23日森カップ、12月25日補強大会というビッグイベントが毎年行われています。森カップとは、部員全員が全ての種目において新しく技を覚え、演技として発表する部内試合です。試合までの練習期間は1~2ヶ月ととても短いのですが、朝、昼、夜と1年の中でも非常に練習量が増える期間でもあります。しかし、全員が新しく技を覚えるという同じ条件の中で、もう少しでできそうな仲間を応援する声や、失敗を恐れずにチャレンジするという練習も多く見られ、とても活気のある練習となっています。森カップは楽しみながらも、来年につながる大事な試合となります。

森カップ開会式
部内試合でも練習の成果を発揮するためにはとても緊張します。

補強大会とは、倒立歩行や、吊り輪脚前挙、宙返りの着地止めなど体操部ならではの課題があり、得点を競います。毎日のトレーニングとは違う課題の中で、部員の隠れた才能が発見される、笑いあり筋肉ありの大会です。

吊り輪脚前挙
女子にはない種目ですが、なぜか東女体には吊り輪があります。1年に1度だけ天井から下りてきて大活躍!!なかなか脚を上げて止まっていられません。

ロイター板を使ってゴムとび越し
ロイター板を使って高いゴムをとび越すためには、日頃の練習で培った強い踏み切りと、服が触れないで越えるための知恵が必要です。

商品!!!
見事チャンピオンになった選手からすてきな商品を選ぶことができます。
今年の商品は、ぬいぐるみやクッションなどの雑貨から、茶碗セットや入浴剤などの生活用品、オーブントースターやたこ焼き器まで品揃え豊富!!部員の目が輝いていました。

体操競技
体操競技

「技を極める」をモットーに練習に励んでいます。自分の可能性を広げたい人は、体操競技部に来てください。

体操競技部

HEADLINE NAVI

CLUB CATEGORY

クラブ一覧

記事アーカイブ

東女体大ヘッドライン HEADLINE NAVI

CLOSE
CLOSE