東女体大ヘッドライン 教職員と学生による学園情報ブログ!

「出会ったところは東女体」第4回目 (連載全15回)

記事公開日:2011.09.01

2011東女体大ポスターより
東女体で出会った「ふたり」をご紹介していきます。
「出会い」が将来へとつながり、創立110周年へと東女体大は進んでいます。

◆「自分次第」で変われる
「諦めない」気持ち!

藤村女子高等学校 出身
東京女子体育大学
東京女子体育短期大学 教授 浅見 美弥子

学生・教員ともに目標に向かって常に努力し続けること。「諦めない」気持ちは、どちらかが欠ければ目標を手にすることはできません。「自分次第」で、今から変えられます。
自分の力で輝けるために。
「諦めない」気持ちで指導することが母校への恩返し。


◆「諦めない」から「変わる」が生まれる!

県立沼津西高等学校 出身
大学体育学部体育学科4年

入学当時、私は努力することが苦手で陸上競技と向き合う事ができずにいた。先生に反抗したこともあった。それでも浅見先生は私を諦めなかった。私は変われた。
「諦めない」気持ちをもつことが先生への恩返し。

◆向上心を高めるゼミでの出会い

県立橋本高等学校 出身
大学体育学部体育学科4年

将来はスポーツと人に関わる仕事に就きたいから、健康運動実践指導者の資格取得のため頑張っています。音楽ゼミの仲間をまとめてくれる小木曽さんの頑張っている姿は私の向上心を高めてくれました。
ありがとう。時には私を頼ってもいいからね!


◆さりげなく助けてくれる彼女

都立小岩高等学校 出身
大学体育学部体育学科4年 

いつも助けてくれてありがとう。頼りになる存在です。
中村さんみたいにさりげなく誰かを助けられる人になりたいな。
音楽ゼミがきっかけで素敵な仲間と出会い、大好きな音楽にのめり込める大学生活は、きっと今後の私の糧となるでしょう。

※画像をクリックしていただくと大きな画像がご覧頂けます。

入試広報課

HEADLINE NAVI

記事アーカイブ

東女体大ヘッドライン HEADLINE NAVI

CLOSE
CLOSE