東女体大ヘッドライン 教職員と学生による学園情報ブログ!

共通講座「カヌー教室」を開講しました

記事公開日:2011.09.19

9月10日(土)、「カヌー教室」が、福生市市民プールを会場に、浜田建司教授、本田宗洋教授、東山昌央講師の指導で開講されました。小学生、初心者、経験者の3グループに分かれ、小学生グループは水遊びを交えながら楽しくカヌーに乗れるように練習しました。初心者、経験者グループは、それぞれのレベルに応じたカヌーの操作方法を練習したあと、カヌーポロゲームを楽しみました。

小学生グループはサブプールで練習しました。午前中はパドルの持ち方、カヌーの乗り方などの説明を受けた後、交替でカヌーに乗りました。
午後からは、宝探しなどゲームを交えて遊びました。

初心者グループは、午前中、カヌーの基本操作の説明を受け練習しました。艇を思うように操るのはなかなか大変な様子でした。
午後からは、経験者グループと合同でポロゲームを楽しみました。

経験者グループは、午前中、応用動作の練習をしました。経験者だけあってすぐにこつを呑み込み、楽しそうに練習をしていました。
午後からは、初心者グループと合同でポロゲームを楽しみました。ゲームになると、皆さん真剣そのもので、夢中になってボールを追っていました。

天候にも恵まれ、参加者の皆さんは楽しい一日を過ごされたようです。
初めて参加した方から「カヌーがこんなに楽しいとは思わなかった。来年も参加したいと思います」という感想をいただきました。

この記事に関連する情報

地域交流センター

HEADLINE NAVI

記事アーカイブ

東女体大ヘッドライン HEADLINE NAVI

CLOSE
CLOSE