東女体大ヘッドライン 教職員と学生による学園情報ブログ!

教員1年生です。        

記事公開日:2011.10.25

 平成22年3月に本学を卒業し、今春東京都の教員に採用された小池優香さんから、近況のお知らせがありました。

 みなさん、お元気ですか。
 私は今年の4月から東京都青梅市の小学校で勤務しています。通級指導学級の担任です。聞きなれない言葉だと思いますが、通級指導学級というのは特別支援教育を行う学級のことです。
 新米教師には何もかもが初めてで、右も左もわからないことばかり、戸惑うことばかりの連続でした。けれども周りの先生方が優しく丁寧に教えてくださるので、徐々に仕事に慣れてきています。しかし、先輩の先生方に比べたら、出来ていないことばかりです。納得のいく授業はほとんどありません。それでも少しずつですが、今日の授業は良かったかな、と思える日が増えてきています。
 先日運動会がありました。体育大学出身だから、きっと決まった役割以外にいろいろと出番があるだろうと思い、いつでも対応できるように気持ちの準備をしていました。やはり声がかかり、急遽騎馬戦を担当することになりましたが、落ち着いて対応し、事故なく競技を終えることができました。これから教員を目指すみなさんは、「体育大生は動ける!」ということをアピールしていくといいですね。
 毎日子どもの笑顔に会えるのが私にとって一番の喜びであり、楽しみでもあります。
 教員を目指すみなさん、頑張ってください。

キャリア支援課

HEADLINE NAVI

記事アーカイブ

東女体大ヘッドライン HEADLINE NAVI

CLOSE
CLOSE