東女体大ヘッドライン 教職員と学生による学園情報ブログ!

『はじまりはいつも晴れ!』~新4号館完成までの道~ 最終回

記事公開日:2011.12.20

皆さまこんにちは、フジでございます。
12月も半ばとなり、早いもので今年も終わりですね。今年は様々なことが起き、長年世の中を見てきた私でさえ驚くことばかりでございました。
被災された皆さまには、改めまして心よりお見舞い申し上げます。



さて、今回は・・・
~思い出アルバム~
最終回ということもあり、今回は懐かしい写真を並べてみました。お楽しみください。

"楽しむ"といえば、あと5日ほどでクリスマス!いくつになっても心躍るものですね!学園でも正門を入った目の前でほんの少しイルミネーションが始まりました。私はメタセコイアと一緒に楽しんでおります。皆さま、もし学園にお寄りでしたら温かい飲み物を片手に楽しいひとときをお過ごしくださいね。

本当に懐かしい写真です。今でも違和感を感じない写真でもあります。
たくさんの先生方・学生がお世話になった旧4号館。もう姿はないけれど、みんなの記憶とこのような写真で消えることなく残っていくのでしょうね。

先日久々に陸上競技グラウンド東側の二代目の生長を見てきました。
どれくらい大きくなったかは・・・ご自身の目でお確かめ下さい。きっとすくすくと生長している二代目に会えると思いますよ。

暑い夏の空の下、旧4号館が解体されていく様を暑さを忘れて眺めていたことを思い出します。更地になってみれば、こんなに広かったのかと様々な角度から観察してしまいました。時には更地の真ん中に寝転んで空を眺めてみたこともあるんですよ。気持ちいいものでした。

もうなかなか会うことができないキリン。
すっくと伸びたなが?い首がとても印象的でした。
お二人の今後のご活躍を祈っております。

屋上から見える景色・・・最高でございますね!
今年も元旦には、メタセコイアと一緒にここから富士山を拝むことにしているんですよ。

ここまで7回に渡り旧・新4号館のことについてお話しさせていただきました。皆さまにとってこのブログはいかがでしたでしょうか?楽しんでいただけましたか?
私フジは任命されてから、何をお伝えしていこうかと常に考えるようになり、80歳くらいは若返ったように感じます!これでしわもとれてくれたらよいのに・・・
何はともあれ、無事に最終回を迎えられたことにホッとしております。これからもメタセコイアと共に藤村学園を見守っていきますので、どこかでお会いしたときには、ゆっくりお話しいたしましょう。
それでは皆さまごきげんよう。

このページの案内人は架空の人物です。しかし、話してくれている内容の一部はノンフィクションです。フィクションとノンフィクションからなるこの不思議なブログは今回で最終回となります。今までお読み下さった皆さま、本当にありがとうございました。HPプロジェクト

HEADLINE NAVI

記事アーカイブ

東女体大ヘッドライン HEADLINE NAVI

CLOSE
CLOSE