東女体大ヘッドライン 教職員と学生による学園情報ブログ!

公開講座「高校生ソフトボール教室」を開講しました

記事公開日:2012.02.23

2月19日(日)高校生講座「ソフトボール教室」が、ソフトボール部部長吉野みね子教授、佐藤理恵助教の指導で「選手によるデモンストレーションを交えながらソフトボールの基本技術を楽しく身につける」をテーマに開講しました。25名の高校生が参加しました。

開講式に続いて、準備運動を行いましたが、競技の特性に合わせて、敏捷性を養うような内容が盛り込まれた方法を教えていただきました。

続いて基本動作の練習に入りましたが、講師の吉野先生と佐藤先生から一つ一つの基本動作についてていねいな説明があり、ソフトボール部の学生が実際に見本を示してくれました。

午後からは、投手と捕手は投球練習、野手は、守備、走塁、バッティング等、より実践的な練習を行いました。
参加者の皆さんは、冬晴れの青空の下、グラウンドいっぱいに広がってプレーを楽しんでいる様子でした。

アンケートには、「楽しくソフトができて良かったです。もっともっと教わりたいです。」「その場で実践してくださり、ていねいに教えていただいたので、とても分かりやすかったです。」という感謝の言葉が書き込まれていました。
みなさん、これからも楽しくソフトボールを続けていってくださいね。

地域交流センター

HEADLINE NAVI

記事アーカイブ

東女体大ヘッドライン HEADLINE NAVI

CLOSE
CLOSE