東女体大ヘッドライン 教職員と学生による学園情報ブログ!

【110周年特別企画】東女体大とスポーツと私(鷹野 二佐子)

記事公開日:2012.09.29

本学は今年で110周年を迎えました。
それを記念し特別企画として、教職員からメッセージをお送りいたします。
テーマは【東女体大とスポーツと私】

第4回 入試広報課:鷹野 二佐子


大学のオープンキャンパスや進学相談会、そして入学試験などを担当している私は、スポーツ観戦というより頑張ってる学生に声を出して応援し、ベストを尽くしてもらいたと思っています。大学の広報誌「TWCPEヘッドライン」などで各クラブの競技結果や頑張っている学生を取材しています。試合会場での選手としての学生と大学校内で会う学生は全くちがいます。出場選手はもちろん応援している学生も、自分のことでなくチームの中で自分と向き合っている姿を見るたびに、スポーツの良さを感じ、応援に行きたくなってしまいます。

自分の意思で本学を選び、選択して4年間続けるクラブ活動(続けてほしい!)。そこに110年目の今年新しい3つのクラブが誕生しました。すごい!!クラブの立ち上げはすごく大変だったと思います。ぜひ、10年、20年と続き毎年発展するような活動をしてほしいです。もちろん応援していきます。

このように新しい活動を目的に始めた学生と伝統を守り、繋げていくクラブの学生がいます。伝統を繋げて来たクラブの学生は今年もクラブ名が刻まれるように当たり前に活動をしている毎日です。

練習が終わり上級生の帰った後、片付けをする1年生!頑張れ・・・。後輩に記録を破られて・・・でも、もくもくと練習をしている4年生。がんばれ!!!

新しいクラブは柔道クラブ、少林寺拳法クラブ、初等教育研究会クラブです。

伝統ある器械体操部員と・・・

はじめて出場する試合前の柔道部員です。

明日からの試合に向けて、応援する私たちです。(ソフトテニス部)

好きなバスケットを頑張っています!

スポーツの応援が好き!・・・??

スポーツが好きで頑張っている学生を応援するのが好きです。午後今もまだ、時をすぎたテニスコートの照明がついています。第一体育館、センターホールも・・・そして、クラブだけでなく明日の授業も頑張ってほしいと願っています。

そんな学生達を私は応援し続けます。

HP作成部会

HEADLINE NAVI

記事アーカイブ

東女体大ヘッドライン HEADLINE NAVI

CLOSE
CLOSE