東女体大ヘッドライン 教職員と学生による学園情報ブログ!

【海外遠征】桑名知可子さん(保2)、2017近代五種スイスオープン(スイ連邦ス/ベルン)に派遣決定!!

記事公開日:2017.07.21

7月20日(木)から、スイス連邦/ベルンで開催される「2017近代五種スイスオープン」に日本代表として、保体2年 桑名知可子さん(フェンシング部所属)が選出されました。

◆◇◆近代五種とは◆◇◆
 『フェンシング(エペ)』 『水泳(200m)』 『馬術(障害)』 『コンバインド(射撃・ランニング)』
以上の五種目で構成されています。近代オリンピックの創始者であるクーベルタン男爵が、“スポーツの華”と評したとも言われており、2000年シドニーオリンピックから女子種目が正式に加わりました。

 昨年度は、全日本選手権で8位、2016年近代五種ジュニア世界選手権で26位でした。5種目の練習を行うために、警視庁や自衛隊の選手とともに、トレーニングを重ねていますが、フェンシングの練習は、大学の仲間と一緒に、特に強化ができたと実感しています。今回は、メダルを取りたいと思っています。応援よろしくお願いします。

HP作成部会

HEADLINE NAVI

記事アーカイブ

東女体大ヘッドライン HEADLINE NAVI

CLOSE
CLOSE