東女体大ヘッドライン 教職員と学生による学園情報ブログ!

【海外遠征】鬼頭清香さん(大2)、国府田 彩さん(大2)「World Cup Lacrosse Festival 2017」結果報告

記事公開日:2017.09.28

7月17日(月)から、イギリス/ロンドンで開催されました「World Cup Lacrosse Festival 2017」に、鬼頭清香さん(大2)、国府田 彩さん(大2)が東日本女子ユース代表として出場しました。

結果  東日本女子ユースチーム 9位

試合を終えて ~鬼頭 清香さん~

沢山の試合に出場させて頂いて、スピードやパワーの違いを感じました。日本とは違い、シュートの打点も高く、常に脅威ある1対1で圧倒されるばかりでした。ディフェンスも常にボールを奪われないよう、顔周りでボールをキープする事を意識付けました。
また、今回ワールドカップも見ることができ、日本代表はもちろん優勝したアメリカ代表のプレーも見る事が出来ました。日本代表メンバーに私の友人が選ばれていて、実際に活躍している姿を目の前で見て、私ももっと頑張ろうと思いました。今回の試合で体感したこと、見て学んだことだけで終わらないように、東女体の勝利に貢献できるよう、頑張り続けたいです。また、リーグ戦が始まっているので、繋げていきたいです。

(写真:右)

試合を終えて ~国府田 彩さん~

海外のチームのプレイヤーはいろんな所からのシュートを打ってきたり、打つ角度が鋭くても打ってきて、そういうプレーは日本にはあまり見られず、キーパーとして止められなかったので、リーグ戦の時に海外で学んできたことを発揮し、勝利に繋げられるようにしていきたいと思います。
また、もっと上達したい!東女体大に相応しいキーパーになりたい!と思っているので、4年間頑張って行きたいと思います。
(写真:左)

大学に入学してから「ラクロス」を始め、海外での試合に刺激された二人の今後の活躍に期待しています!

HP作成部会

HEADLINE NAVI

記事アーカイブ

東女体大ヘッドライン HEADLINE NAVI

CLOSE
CLOSE