東女体大ヘッドライン 教職員と学生による学園情報ブログ!

【海外遠征】桑名知可子さん(保2)、2017近代五種スイスオープン結果報告

記事公開日:2017.09.15

7月20日(木)から、スイス連邦/ベルンで開催されました「2017近代五種スイスオープン」に日本代表として、保体2年 桑名知可子さん(フェンシング部所属)が出場しました。

結果 16位

近代五種の試合に出場するのは今回で2回目でしたが、調子はよい状態でした。水泳では、ベストタイムで泳ぐことができ、嬉しかったです。

・フェンシング(エペ) 11位
・水泳(200m) 3位
・コンバインド(射撃・ランニング) 4位
・馬術(障害) 18位

馬術は、抽選で馬を決定しますが、力が強く、操ることが難しいといわれる馬が当たってしまい、またレース中に失禁し、コースから外れてしまう状態となってしまいました。ほかの種目では良いパフォーマンスができていたので、悔しかったです。

11月18日~全日本選手権が開催されますが、まずは体の状態を整えることを優先したいと思います。
どの種目も練習が必要ですが、特に馬術の練習には力を入れ、3位入賞を目標に頑張りたいと思います。

HP作成部会

HEADLINE NAVI

記事アーカイブ

東女体大ヘッドライン HEADLINE NAVI

CLOSE
CLOSE