東女体大ヘッドライン 教職員と学生による学園情報ブログ!

【海外遠征】藤岡里沙乃さん、亀井理恵子さん、『2017第6回RITMICA国際新体操競技会(マルタ大会)』 結果報告

記事公開日:2017.10.26

平成29年9月7日から、イタリア/マルタで開催されました『2017第6回RITMICA国際新体操競技会(マルタ大会)』に、藤岡里沙乃さん(大学4年)、亀井理恵子さん(大学1年)が代表選手として派遣されました。

藤岡里沙乃さん 優勝
亀井理恵子さん 準優勝

大会を終えて~藤岡里沙乃さん

日本とは大きく違った試合環境で、アクシデントが絶えず驚く事も多くありましたが、その中でも自分の力を発揮することができ、とても良い試合でした。

また演技が終わるたびに観客から沢山の拍手と歓声を頂き、本当に嬉しく幸せな時間でした。

この経験を糧に、10月末に行われる全日本選手権では良い演技が出来るよう、今後とも努力していきたいと思います。

大会を終えて~亀井理恵子さん

今回の試合では、様々なアクシデントはありましたが、4種目とも伸び伸びと演技することができ、とても貴重な経験をさせて頂きました。

また、いつもとは違う環境で試合を行うことで、普段どれだけ恵まれた環境の中で練習・試合をさせて頂いているかを改めて実感し、多くを学ぶことが出来ました。

今回の経験を活かし、10月末に行われる全日本選手権では自分らしい演技を4種目踊り切れるように頑張ります。

フープ、ボール、クラブ、リボンの4種目を行い、総合得点で1・2位となりました。

全日本選手権での活躍を期待しています!

HP作成部会

HEADLINE NAVI

記事アーカイブ

東女体大ヘッドライン HEADLINE NAVI

CLOSE
CLOSE