東女体大ヘッドライン 教職員と学生による学園情報ブログ!

共通講座「かんたんカレンダーづくり」を開講しました。

記事公開日:2013.12.13

12月1日(日)10時から13時 -共通講座-

 冬がやってきました。風邪など引いていませんか?12月1日(日)、共通講座「かんたんカレンダーづくり」が渡邊洋先生の指導で開かれ、24名の地域の方々が参加されました。

 今年も、カレンダーづくりは木版画で行いました。版画を刷るカレンダーの用紙は白と黄色の2色を用意しました。
 木を彫るのが難しい小学校低学年のお子様には発泡スチロールの板を用意しました。

 木を彫る前に、まずは下書きをします。
 来年の干支は「午」!ということで、馬の絵を描かれている方が多かったですね。
 ここで注意しなければならないのが、絵で描いたものは、刷るときには左右が反対になってしまうことです。
 文字を彫るときは左右対称に彫りましょう。

 下書きができたら、彫刻刀でどんどん彫っていきます。
 木を彫るのは難しいかと思いきや、小学生たちは学校の授業でやったことがあるらしく、すいすい彫っていました。

 最後に、板にインクを付けてカレンダーに刷りました。
 みなさん手がインクまみれになりながらも、最高の一枚を刷ろうと真剣に取り組んでらっしゃいました。
 ぜひお家に飾って、良いお年をお過ごしください!

この記事に関連する情報

地域交流センター

HEADLINE NAVI

記事アーカイブ

東女体大ヘッドライン HEADLINE NAVI

CLOSE
CLOSE