東女体大ヘッドライン 教職員と学生による学園情報ブログ!

長谷川洋子教授がスポーツ庁長官から奨励状を授与されました

記事公開日:2018.03.19

長谷川洋子教授がスポーツ庁長官から奨励状を授与されました。
スポーツ庁が我が国のスポーツ振興に資することが期待される審判員の活動を奨励することを目的として、スポーツ審判員奨励規程に基づき奨励されたものです。

長谷川洋子教授は1993年から20年以上、世界新体操選手権大会の国際審判員を務め、またユニバーシアード競技大会の国際審判員も2001年から務められています。
また、全日本学生体操連盟の副理事長としても、新体操競技の発展に寄与しています。
なお、2011年には財団法人日本体操協会・公益財団法人日本体育協会から功労賞を授与されました。

HP作成部会

HEADLINE NAVI

記事アーカイブ

東女体大ヘッドライン HEADLINE NAVI

CLOSE
CLOSE