東女体大ヘッドライン 教職員と学生による学園情報ブログ!

ソフトテニス部 「全日本女子選抜」結果報告

記事公開日:2018.04.19

4月7,8日に、東京体育館で日本のトッププレーヤーが集結する「第63回全日本女子選抜ソフトテニス大会」が行われました!

東女体からは、シングルスで1年の林田リコ、ダブルスで3・4年ペアの髙井紀衣・菊地はづき組、1年ペアの片野理音・島津佳那組、1年の小松芹奈・黒田麻衣選手(ヨネックス)組が出場しました。1年生にとって東女体としてのデビュー戦となりました。シングルスで出場した林田は、文大杉並高校出身の日本代表候補で決勝戦まで進み、共に日本代表候補の日体大4年尾上胡桃にG2-④で敗れましたが、準優勝を果たしました。新入生を迎え新たにスタートし、インカレ2連覇目指して日々練習していきます。私は新潟から上京して、初めてこんな光景を目の当たりにしました。林田が、2日間に渡って小・中・高校生の男女からサインを求められ、サインを貰った子供たちはキラキラした笑顔で喜んでいたのです!そんな林田と残りの大学生活を共に過ごすことにとてもワクワクした一瞬でした!!

準優勝した林田リコ☆

勝利の笑顔☆

ソフトテニス
ソフトテニス

全員がインカレ出場を目標にし、優勝を目指して練習に励んでいます。

ソフトテニス部広報担当

HEADLINE NAVI

CLUB CATEGORY

クラブ一覧

記事アーカイブ

東女体大ヘッドライン HEADLINE NAVI

CLOSE
CLOSE