東女体大ヘッドライン 教職員と学生による学園情報ブログ!

東京都学生柔道体重別選手権大会結果報告!!

記事公開日:2018.09.20

平成30年9月2日(日)に日本武道館で東京都学生柔道体重別選手権大会が行われました。
今回は個人戦で、各階級ごと勝ち進むと全日本学生柔道体重別選手権大会に出場することができます。本学からは全員出場しました。

夏休みに合宿や遠征に行き、それぞれが課題を克服したり、準備をしっかりと行ってきました。厳しい中も部員全員で乗り越えることができ、試合に臨みました。
その結果、岩永(2年)が-78キロ級で3位入賞を果たし、全日本柔道体重別選手権大会の切符を掴みました。3回戦では、東京都ジュニアのリベンジに成功し、とてもいい試合をしていました。
全国では、東京の代表として、本学を背負い頑張ってくれることに期待したいと思います! 

-78㎏級 岩永 ふくみ(2年):3位入賞(全国大会出場)

1回戦
岩永(東女体大) 〇――△ 西願寺(帝京科学大)
内容:GS反則勝
2回戦
岩永(東女体大) 〇――△ 都(国士舘大)
内容:一本勝(巴投)
3回戦
岩永(東女体大) 〇――△ 石塚(帝京大)
内容:優勢勝(小外掛)
準決勝
岩永(東女体大) △――〇 山内(東京学芸大)
内容:一本負(内股)

他の学生は皆、結果を残すことはできませんでしたが、一生懸命戦いました。今後、試合の反省を活かし、それぞれが更に上に上がれるように頑張りたいと思います。

また、今回の試合は大学4年生(4名)・短大2年生(2名)にとって引退試合でした。

私(4年広報係:海口)も引退になります。この記事を書くのも最後になります。
今まで、柔道に向き合ってきた時間、みんなで乗り越えたことをそれぞれが思い返し、日本武道館に別れを告げました。東女体大柔道部であったことを誇りに思い、引退組はそれぞれの道に進んでいきたいと思います。
そして…東女体大は、新キャプテンの清水(2年)を中心に新たに歴史を創っていきます。みんなでいろいろな困難を乗り越え、また新たな東女体大柔道部のカラーを築いていってください!

ここまで応援してくださった保護者の皆さん、先生、OGの先輩方本当にありがとうございました。そして、どうかこれからも成長し続ける東女体大柔道部を宜しくお願い致します。

最後に…

試合後、部員全員で焼き肉を食べに行き、とても楽しい時を過ごすことができました。
さすが柔道部と言わせるくらい、みんなお腹いっぱい食べました。2年生企画ありがとうございました!

柔道
柔道

クラブの雰囲気はとても明るくて元気いっぱいです。良い成績が収められるよう日々練習を励んでいます。

柔道部広報担当

HEADLINE NAVI

CLUB CATEGORY

クラブ一覧

記事アーカイブ

東女体大ヘッドライン HEADLINE NAVI

CLOSE
CLOSE