東女体大ヘッドライン 教職員と学生による学園情報ブログ!

フェンシング部 海外遠征報告!

記事公開日:2019.01.21

谷山鈴々花(大1)
「第26回JOCジュニア・オリンピック・カップフェンシング大会」女子サーブル準優勝!

1月11日(金)から1月14日(月)に行われた「第26回JOCジュニア・オリンピック・カップ」にて谷山鈴々花(大1)が準優勝しました。

谷山は、パワー、スピード共に人並み以上にある選手ですが、普段の練習でも決して感情的にならずその能力をコントロールし、しっかりと考えられたプレーをします。その積み重ねでさらに大きく飛躍するでしょう。谷山だけでなく、今回のJOCに参加した選手達は、これからシニアの世界で戦っていくことになりますが、いかなる時もチャレンジャー精神でそれぞれのベストを出せるよう精進していきます。

試合を終えての谷山の感想
「応援してくれた恩師、母、監督に申し訳ない気持ちでいっぱい。今回の悔しさを次の国際大会でのプレーに繋げていきたい。」

これからも応援宜しくお願いします。

小林かなえ(大3)「2019年フェンシングシニアワールドカップアメリカ大会」
谷山鈴々花(大1)「2019年フェンシングジュニアワールドカップスペイン大会」に参加決定!

1月22日(火)から1月29日(火)に行われる、「2019年フェンシングシニアワールドカップアメリカ大会」に小林かなえ(大3)、1月17日(木)から1月22日(火)に行われる、「2019年フェンシングジュニアワールドカップスペイン大会」に谷山鈴々花(大1)が参加することが決定しました。

小林かなえ(写真右)「まだシニアでの経験は浅いですが、上を狙い過ぎず、まず目の前の試合を勝つことを意識します。」
谷山鈴々花(写真左)「前回の海外遠征よりもパワーアップしたプレーで頑張ります!」

海外の選手はパワフルなプレーヤーが多いと言われます。しかし、今回大会に参加する二人もパワーやスピードがあり、何より試合構成がとても上手です。自身の力を余すことなく発揮し、完全燃焼の試合となることを願ってます!

応援宜しくお願いします。


フェンシング
フェンシング

インカレ優勝を目標に日々練習に励んでいます。ぜひ、足を運んでみてください。

フェンシング部広報担当

HEADLINE NAVI

CLUB CATEGORY

クラブ一覧

記事アーカイブ

東女体大ヘッドライン HEADLINE NAVI

CLOSE
CLOSE