東女体大ヘッドライン 教職員と学生による学園情報ブログ!

2019年度関東学生フェンシング新人戦 サーブル優勝!

記事公開日:2019.09.19

9月10日(火)に、2019年度関東学生フェンシング新人戦が駒沢体育館で開催されました。
今回の新人戦では、関東の1年生が集まりU18の日本代表らがいる中、山内今日香(大1:鹿児島南高校出身)が圧巻のプレーで見事優勝しました。

今大会には、本学から7名が出場し、その中で山内が見事優勝しました。また、原田渉未(大1:佐賀商業高校出身)がベスト4、伊藤奈朋(大1:東亜学園高校出身)がベスト8に入り、1年生の強さを感じた大会となりました。今回優勝した山内は、日頃の練習から1つ1つの動作に対してよく考え取り組み、疑問に思った点や分からない点は納得のいくまで研究し、地道な努力を続けていました。持ち前の身体能力の高さや気迫を存分に出し見事優勝することができました。
今後も全日本選手権などの大事な大会が控えているので、今回の結果を糧に上位入賞を目指し頑張ってほしいです。

フェンシング
フェンシング

インカレ優勝を目標に日々練習に励んでいます。ぜひ、足を運んでみてください。

フェンシング部 広報担当

HEADLINE NAVI

CLUB CATEGORY

クラブ一覧

記事アーカイブ

東女体大ヘッドライン HEADLINE NAVI

CLOSE
CLOSE