東女体大ヘッドライン 教職員と学生による学園情報ブログ!

天皇賜盃 第88回日本学生陸上競技対校選手権大会 結果報告!

記事公開日:2019.09.20

令和1年9月12日(木)13日(金)14日(土)15日(日)岐阜県の岐阜メモリアルセンター長良川競技場にて、天皇賜盃 第88回日本学生陸上競技対校選手権大会が開催されました!

たくさんの応援ありがとうございました。
競技結果については下記【競技結果】をご覧ください。



齋藤真希(大1) 円盤投優勝【写真中央】

初出場の全カレで優勝できたのはとても嬉しかったです。優勝も1人ではできなかったと思うし、たくさんの人に支えられてできたことだと思います。今後も大会は続きますが、どの大会でもベストを出せるように頑張ります。

酒井梨々華(大4) 円盤投5位【写真右】

個人としては順位、記録共に納得のいく結果にはなりませんでしたが、円盤投の選手3人で入賞できたことはとても嬉しく思います。一緒に出場した後輩、支えてくれた同期、応援してくれた皆さんがいたからこそ入賞できたと思っています。最後の試合では悔いなく終われるように頑張っていきたいと思います。サポート、応援してくださった皆様ありがとうございました。


岡本光生(大1) 円盤投8位【写真左】

今回日本インカレに出場させていただき、8位という結果に終わりました。なかなか調子を上げられず納得にいく結果ではありませんでしたが、たくさんの応援・サポートのおかげで入賞する事が出来ました。今シーズン残り少ないですが、今回の経験を生かして良い形で締めくくれるようにまた頑張りたいと思います。応援ありがとうございました。

この記事に関連する情報

陸上競技
陸上競技

競技を通じて社会に貢献できる人間に成長するため、日々切磋琢磨しています。

陸上競技部 広報担当

HEADLINE NAVI

CLUB CATEGORY

クラブ一覧

記事アーカイブ

東女体大ヘッドライン HEADLINE NAVI

CLOSE
CLOSE