東女体大ヘッドライン 教職員と学生による学園情報ブログ!

2019.11.17 子ども大学くにたち

記事公開日:2019.11.25

11月17日(日)に東京女子体育大学で子ども大学くにたちがプレ開講され、体操競技部の皆で運営のお手伝いをしました!

子ども大学とは、大学の教室で大学の先生や研究者などが大学生レベルの講義内容を子どもたちに向けてわかりやすく授業するというものです。東京にはまだ1校もなく、子ども大学くにたちが初めての開校となります。
講師はその世界でも超一流の方が来てくださり、講義を行います。今回は、「実際に本物に触れてみよう!」というテーマで落語家の林家木久扇師匠・木久蔵師匠・お孫さんのコタくんと北京オリンピック女子ソフトボール金メダリストであり、本学の講師でもある佐藤理恵先生が講義を行いました。

体操部の皆は朝から働き、受付の仕事や来客者の誘導、子どもたちの学習の手助けなど、それぞれ決められた仕事をしました。

講義終了後、子どもたちが笑顔で帰って行く姿を見ると、お手伝いすることができて良かったなと温かい気持ちになりました(^O^)/

今回一緒にお手伝いをした一橋大学の学生の皆さん、また子ども大学くにたちスタッフの皆さん、本当にありがとうございました。貴重な体験をすることができました。

体操競技
体操競技

「技を極める」をモットーに練習に励んでいます。自分の可能性を広げたい人は、体操競技部に来てください。

体操競技部 広報担当

HEADLINE NAVI

CLUB CATEGORY

クラブ一覧

記事アーカイブ

東女体大ヘッドライン HEADLINE NAVI

CLOSE
CLOSE