東女体大ヘッドライン 教職員と学生による学園情報ブログ!

【東京2020オリンピック競技大会】聖火リレー点火セレモニーへの参加

記事公開日:2021.07.21

 7月12日(月)、13日(火)に立川市立川ステージガーデン並びに国立療養所多磨全生園において開催されたオリンピック聖火の点火セレモニーに本学の秋山エリカ教授、佐藤理恵准教授が参加しました。

秋山 エリカ教授

1984年ロサンゼルス、1988年ソウルオリンピックで、新体操競技:個人に出場。
現在は本学の理事及び教授であり、新体操競技部部長。

佐藤 理恵准教授

2004年アテネオリンピックで銅メダル、2008年 北京オリンピックで、金メダルを
獲得。現在は本学の准教授でありソフトボール部部長。

HEADLINE NAVI

記事アーカイブ

東女体大ヘッドライン HEADLINE NAVI

CLOSE
CLOSE