東女体大ヘッドライン 教職員と学生による学園情報ブログ!

平成25年度卒業式を挙行しました

記事公開日:2014.03.24

平成26年3月20日(木)、藤村総合教育センターにて平成25年度 東京女子体育大学・東京女子体育短期大学卒業式を挙行いたしました。式は厳粛に執り行われ、多くの保護者や教職員が見守るなか、卒業生は新たな一歩を踏み出し学舎を巣立っていきました。

式次第

 一.奏楽
 一.開式の辞
 一.国歌斉唱
 一.卒業証書・学位授与
 一.学長式辞
 一.理事長祝辞
 一.祝辞
 一.表彰
 一.祝電披露
 一.答辞
 一.校歌斉唱
 一.閉式の辞
 一.奏楽

学長式辞

卒業生の皆さん、ご卒業おめでとうございます。そして、長年に渡りご息女を支え、育ててこられたご家族の皆様にも、心からのお祝いを申しあげます。おめでとうございます。
本日は、国立市長 佐藤一夫様、井之頭学園理事長 高橋あゆち様、本学卒業生藤栄会会長 馬場京子様をはじめ、多数のご来賓にご臨席を賜り、東京女子体育大学・東京女子体育短期大学、平成25年度卒業式をこのように盛大に執り行うことが出来ますこと、心より感謝申し上げます。

私は只今、卒業生のみなさんに卒業証書を授与いたしました。この卒業証書の中には、たくさんの深い深い意味が込められていることを改めて認識していただきたいと思います。あなた方が長い学校生活の間に、蛍雪の功成り、多くの試練を乗りこえ、今日の卒業という証書を獲得できたことは、あなた方一人ひとりの努力があったからであります。私はそのことに対して、深甚なる敬意を表します。しかし、今日のこの日は誰によって与えられたのか。とりもなおさず多くの人たちのご協力と、ご支援と愛情によってささえられたことを心に銘記しなければならないと思います。御両親が、あなた方に心血をそそいで愛情の限りを尽くしてお育てくださったのです。山よりも高く、海よりも深い愛をいただいたあなた方は、これからはご心配をかけないように、立派な社会人として、世のため人のために尽くしていただきたいと思います。

また、長い学校生活の中にはたくさんの恩師に恵まれたことも忘れてはなりません。人間、一人では生きていけないといいますが、大学の4年間、短大の2年間で忘れられないのは仲間です。クラスの仲間、クラブの仲間、協力しあった仲間達があったからこその卒業です。恩師・両親・仲間達に支えられ、目標に邁進出来たことに感謝をしなくてはなりません。
体育が人間の科学であり生命の科学であり、運動の科学であるとするならば、あなた方は、基礎的な科学と同時に、また科学する心を学びとったはずです。その上にたち、将来に向って研鑽努力を重ねていって下さい。

本日をもってあなた方は大学の学窓より去ります。私が学長になった年に4年生は入学してきました。その2年後に短大生は入学しました。これまでの2年間、4年間で本学の藤村トヨ先生の教育信条を基に、「心身共に健全で、質素で誠実、礼儀正しい女子体育指導者の育成」の建学の精神を学んできました。建学の精神と共に藤村トヨ先生が提唱された、

「腰伸ばせ 立つ時にも、行く時にも、座しても、伏しても、
      思慮の時にも、運動する時にも、腰伸ばせ即腹の力」

の教えは、単に健康保持のための姿勢矯正という肉体的な面にとどまらず、事における精神的な構えを象徴的に言い表した教訓であります。学生の間には何回か繰り返し、多くの方により指導を受けたあなた方は、立派な社会人となり生きつづけることを信じています。
私は色々な方々から、「明るく、元気な学生さんですね」とよく言われます。その素直で明るいあなた方は明日から私と同じ同窓生です。いつどこでお逢いしても、「こんにちは」と笑顔であいさつをしてください。

2020年東京オリンピック・パラリンピックが決定し、みなさん方は明日からは大きな目標に向かうことになるでしょう。本学の卒業生として誇りを持ち、責任ある仕事のリーダーになって下さい。スポーツを通して、人と社会を明るく元気にできるよう一緒に頑張りましょう。

最後になりましたが、保護者の皆様に申しあげます。
縁あって、皆様のご息女が本学で学ばれました。卒業するにあたり、これで縁が切れたのではなく、これから出発するのです。私共の大学・短大は私立大学であります。私大は卒業生のものであります。私達教職員は、この東京女子体育大学・東京女子体育短期大学をあずかっているのです。教育に、研究にあずかる責任があります。しかしそこを通過していくところの在学生、卒業生がまさに本大学の担い手であり看板であります。どうか皆様、これからも、温かい愛情をもってご支援を賜りたくお願いいたします。

それでは卒業生の皆さんの今後のご活躍を願って、式辞といたします。


平成26年3月20日
東京女子体育大学
東京女子体育短期大学
学長 加茂 佳子

HEADLINE NAVI

記事アーカイブ

東女体大ヘッドライン HEADLINE NAVI

CLOSE
CLOSE