緊急事態宣言に伴う東京都からの要請への対応について

2020/04/10

令和2年4月10日付で、緊急事態宣言に伴う東京都からの要請が出されたことから、本学においては、以下の通り対応いたします。

1.在宅勤務の導入
教育職員においては、令和2年4月11日(土)から5月6日(水)までの間、特に必要がある場合を除き、自宅にて授業の準備や遠隔授業の実施等を行う在宅勤務といたします。
事務職員については、今後の状況を注視しつつ、時差出勤を継続する等の対応を行う予定です。

2.平日の事務局の窓口時間の短縮
令和2年4月13日(月)から5月6日(水)までの期間の平日の事務局の窓口時間を、午前10時から午後4時までに短縮いたします。

3.事務局の土曜日業務休止
4月10日付、ニュースでお知らせしたとおり、以下の土曜日(4日間)は、事務局各部署の窓口業務を休止します。
【対 象 日】 令和2年4月11日(土)、18日(土)、25日(土)、5月2日(土)

学長 金子一秀
ニュースの一覧に戻る