5月13日の通常授業再開の延長について - 第一報 -

2020/05/01

在学生及び保護者の皆様へ
                                                 
 新型コロナウイルス感染拡大により、主要都市だけでなく全国にも緊急事態宣言が発出されました。5月6日を期限とし外出自粛の要請がありましたが、情況が一気に好転する気配はないようです。今は個人個人が他人との接触を避け、3密を回避することで、徐々に収束に向かうことを期待するしかありません。

 本学においては、4月1日にホームページで、新入生と在学生及び保護者の皆様に「新型コロナウイルス感染拡大防止の対応について」お知らせしたところです。本学では現在のところ感染者が確認されることもなく、原則遠隔授業にて学事暦通り進め、面接授業等通常授業の再開は、5月13日を予定しておりました。各報道ですでにご存じと思いますが、緊急事態宣言は延長する方向で検討されており、また授業再開に向けて遠方から公共交通機関利用をする学生の状況を鑑み、第一報として本学の対応は5月末まで現在の遠隔授業を継続することをお知らせいたします。

 6月以降の具体的な授業再開の予定につきましては、政府の正式な発表を受け再度検討し、お知らせいたします。また、各授業の個別の対応については、今後ユニバーサルパスポートにて詳細をお知らせいたしますので随時ご確認ください。


                                                   令和2年5月1日
                                                   学長 金子一秀

この記事に関連する情報

ニュースの一覧に戻る