本学の授業展開について

2020/06/17

在学生及び保護者の皆様へ

                        本 学 の 授 業 展 開 に つ い て

 全国に発出されていました緊急事態宣言が、5月25日に解除され、少しずつではありますが、新型コロナウイルス感染症の収束の兆しが見えてきています。またそれとともに、新型コロナウイルス感染症を意識した「新しい生活様式」を取り入れ、失われた日常を取り戻す努力が各地で行われ始めてきています。
 本学におきましても、新型コロナウイルス感染症の影響拡大により、4月8日から直ちに遠隔授業に切り替え、教育の質を保証するために、遠隔授業により補習授業を実施してまいりました。今後は、6月17日から分散通学による授業展開を行い、7月1日から原則として通常授業を展開いたします。なお、各授業のクラス編成等において、三密の回避が難しいことから通常授業の展開ができない科目もありますので、詳細につきましては、ユニバーサルパスポートで各教科の授業対応をご確認ください。
 また、本学では、学事歴どおり7月21日をもって前期授業が終了となり、その後補講期間となりますが、さらなる学修の機会を希望する学生は、各教科担当者にご相談ください。
 今後、新型コロナウイルス感染症の第二波、第三波が来ることが危惧されております。ウイルス自体の完全な終息はまだ先のようですので、学生の皆様には、感染の防止に努め、本学の学生として今まで以上に責任ある行動をとっていただくようお願いいたします。

                                                   令和2年6月17日
                                                   学 長 金 子 一 秀

ニュースの一覧に戻る